heizoose aloha & surply

入村

2013/12/29

こんにちは。heizoose Aloha +Supply の山仲です。

 

いやー、降ってますよ。雪が。自転車に乗るのも大変な季節になりましたね。heizooseの2人は冬でももちろんガッツしチャリ移動です。今年は夏に買ったビーチクルーザーを冬仕立てにして楽しんでおります。(スパイクタイヤを装備) ビーチクルーザーに乗ってるとなんだか雪の道でもまるで太陽が煌めきヤシの木が心地よい潮風にゆらめく、そう、あのハワイの砂浜を走っているような気分にはなりません!決してなりません!滑ります!

 

しかーし、冬でもアロハシャツはかかせません。固定概念を取っ払い冬でもアロハシャツを着て出かけてみましょう!きっと面白い出会い、場所、時間を過ごせるかもしれません。 ツꀀ そんなわけで先日アロハシャツをしっかり着用してとある”村”に出かけてみました。このブログでも紹介した変態スケボー旅商人、Ryosyoと行ってきました。 彼を詳しく知りたい方はコチラのブログを参照してみて下さい。

スケボーで日本を駆け抜けた男

 

さてさて、札幌からJRに揺られること約2時間。北海道は滝川に到着です。ここからさらに車で10分走るとようやく今回の目的地、ツꀀ浪漫村 nijinos ツꀀ が見えてきます。 滝川に着いた僕たちを迎えに来てくれたのがnijinosの村長、”変態ファンタスティック陽気で無邪気でハートフルなアーティスティックおじさんの”龍行(Ryugo)です。

 

コチラが村長の龍行です。

 

 

いや縲怐Aこんなおっちゃんが北海道にいるなんて素敵です。ちなみに彼は僕たちと同じ25歳です。ありえない・・・。いや縲怐Aありえない。中学生ぐらいの子供おるやん!真相を知りたい方は今すぐnijinosuへGo,Go,Goーーーーーー!!!!!

 

ちなみにnijinosuの様子がコチラです。

 

旅商人が薪割りをしたり

 

 

みんなのメッセージで大きな木を作ったり

 

 

愛馬のポンチョが脱走したり笑

 

 

とにかく普段の生活では経験出来ない事がたっくさん経験出来るんです。とりあえず行ってみて下さい。行くとその日のミッションが村長から告げられるでしょう。まさか僕たちのミッションがポンチョの救出だとは思っていませんでしたが・・・笑 もちろん他にもやることがいっぱいです。とにかくなまら楽しかったです。楽しすぎて時間を忘れて作業に夢中になってました。そして、ラン(村犬)の散歩の際に服を着るのも忘れてました。。。

 

 

 

そのぐらい刺激的な新たなスポット。それが浪漫村nijinosuなんです! そして、なんと只今村民を募集しています!長期・短期・1日体験入村、とにかくnijinosuに携わって人生の幅を広げてみて下さい。この村には奥芝商店(超有名スープカレー屋)もあるのでスープカレー食べつつ、薪割りつつ、村を一緒に創りましょう!

 

 

nijinosuの詳しい住所は下記の通りです。

 

〒073-1106 北海道樺戸郡新十津川町総進217-21

 

間違いなく北海道の新たなスポットになるであろうnijinosuをみんなで応援しましょう!

 

shoots

 

 

 

 

    
            
  •                  
  •